これからの季節油断大敵!日焼け止めクリーム3つの忘れないで!

スキンケア

これからの季節、紫外線が強くなり外出の際には日焼け止めクリームが欠かせないものになっています。

赤ちゃんのお肌は未熟でデリケート。特に乾燥肌なので紫外線を浴びることでより乾燥肌が進み、肌トラブルにつながってしまいます。

ここで日焼け止めクリームを塗るのに忘れないでほしいポイントをご紹介していきます!

塗る部分の基本

服から肌が出ている部分は基本的に塗った方がいいです。

だけどみんなが見逃しがちな部分があります。

塗り忘れないでほしいポイント①

腕や足は服から出ているところなので日焼け止めクリームを塗ると思いますが、服の中もめくってあげるといいです。

塗り忘れないでほしいポイント②

後ろは油断しがちです。

耳の後ろ、首の後ろはつい忘れがちになる部分です。

ここも忘れないような日焼け止めクリームを塗ることで日焼け対策になります。

塗り忘れでないでポイント③

肌が出ている部分だけではなく、洋服の中も紫外線が入ってきます。

なので服の中も日焼け止めクリームを塗る必要があります。

裸にしてまで塗る必要はないですが、服の中に手を入れて手が届く範囲で大丈夫です。

塗り忘れないでポイントまとめ

  • 腕や足も服をめくって塗る
  • 耳の後ろ、首の後ろの塗り忘れ注意
  • 服の中も手が届く範囲で塗る

塗り忘れなく、紫外線対策ばっちりしてこれからのお出かけ日予知な季節を楽しんで過ごしましょう!

kasumin

3,734 views

地球一周を4周、約80か国の訪問経験あり!のママセラピスト☆ 1歳5カ月差の年子姉妹の子育て奮闘中の渡邉香澄です* ベビーマッサージのことを中心に、おくるみ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA