月齢別赤ちゃんへの声かけ効果

ベビーマッサージ

みなさんこんにちは!

ベビーマッサージ教室つむぎてのかすみんです。

ママからこんなお悩みがありました。

赤ちゃんにどのように声かけをしたらいいのかわかりません。

みんながみんな赤ちゃんに慣れているワケではもちろんないので、初めての育児とかだと戸惑う人いますよね。

私も独身の頃はあまり赤ちゃんとか子どもとか正直苦手だったので、1人目を出産してすぐのときはどうやって話しかけたらいいのか、そもそも話しかける方がいいのかなど悩んだ想い出があります。

育児本では“たくさん話しかけましょうね”と言われることが多いと思います。

今回は月齢別、話しかけた効果を解説していきます!

と、その前に…

Contents

マザリーズって聞いたことある?

私は正直初めて聞きました笑

マザリーズ

赤ちゃんに対する話し方のことをいいます。

赤ちゃんに話しかけるときに自然と出ている話し方です。

おくるみタッチケアレッスンの時にも赤ちゃんに話しかけるときに以下のポイントを気にしながら話かけてくださいねとお伝えをしています。

  • 高めのトーン
  • 穏やかなゆったりとした口調
  • 表情を見ながら

マザリーズはそのほかにも語尾を伸ばしたり音の強弱をつけたりする話し方のことをいいます。

おそらく多くのママがわが子に対して話している話し方のことをマザリーズと呼んでいいと思います。

マザリーズの効果

アメリカの言語学者の方が初めてマザリーズについて発表していきました。

まずはこのマザリーズの効果を3つご紹介します!

マザリーズの効果①子どもの注意をひきつける

普通に話しかけるよりも赤ちゃんが聞き取りやすく理解もしやすいのです。

その後の言語発達を促すといわれています。

マザリーズの効果②安心感を与える

ゆったりと話かける口調が赤ちゃんに安心感を与えます。

ママもゆったりとした口調で赤ちゃんに話しかけることでママの心の安定にもつながり、産後うつ対策にも良いとされています。

マザリーズの効果③言語の理解を伸ばす

ママやパパの声かけによって、話している意味は分からなくても、声の調子で相手がどんな感情で話しかけているのかを感じ取ることはできるそうです。

それが成長していくごとに言語の理解を促すことにつながります。

月齢別話しかけることへの効果

では月齢別、話しかけることへの効果を解説していきます!

新生児期

新生児期の声かけは赤ちゃんの聴覚を刺激するのに効果的です。

赤ちゃんとの信頼関係を深める効果もあります。

ママも話しかけることで赤ちゃんが表現している感情をくみ取れるようになるかも⁉

生後2~3か月

感情が見られるようになる時期。

話しかけることで赤ちゃんに快楽と安らぎを与えます。

生後3か月~6か月

首が座り、モノの動きを目で追うことが多くなります。

ママやパパの気分や意図を察することができる時期。

生後6か月~生後12か月

生後6か月を過ぎるとより赤ちゃんの聴覚は発達。

ママやパパからの話しかけに注意力も示し、喃語を話し始めます。

言葉への関心が増す時期でもあります。

1歳を過ぎたら注意よりも言葉の理解を促すように声を掛けるといいですよ。

赤ちゃんへの話しかけ効果まとめ

赤ちゃんへの話しかけをすることで赤ちゃんの安心感につながります。

そして赤ちゃんと目を合わせながら声かけをすることでママ自身も赤ちゃんのちょっとした変化に気づくことができ、癒されることにもつながります。

おくるみタッチケアやベビーマッサージではそんな声かけ1つにもこだわりながらママにお伝えしてママと赤ちゃんのつながりを大切にしていっています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ベビーマッサージ・おくるみタッチケアのお問い合わせは…

公式LINEからお願いします。

下記のボタンからお友達追加をお願いします。

友だち追加

kasumin

11,827 views

地球一周を4周、約80か国の訪問経験あり!のママセラピスト☆ 1歳5カ月差の年子姉妹の子育て奮闘中の渡邉香澄です* ベビーマッサージのことを中心に、おくるみ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA