やってよかったプレママの声100%おくるみタッチケアの魅力5選

おくるみタッチケア

みなさん、こんにちは!

ベビーマッサージ教室つむぎての渡邉香澄です!

ベビーマッサージ教室の中でも人気のレッスンの一つが

おくるみタッチケア

過去受けていただいたプレママさんからはほぼ100%

「子どもが生まれる前に受けといてよかった!」

というお声をいただいています。

そんなおくるみタッチケアの魅力をご紹介します!

魅力①子育てが楽しみになる

妊娠中からひざ掛けなどで使うこともできるおくるみ。

おくるみ=赤ちゃんのもの

というイメージがあるように、おくるみを触っているだけでもお腹の赤ちゃんのことに想いを馳せることができます。

おくるみタッチケアをすることでより一層赤ちゃんへの想像や子育てへの期待を膨らませることができると思います。

魅力②すぐに実践できる

教わったおくるみタッチケアを出産後にすぐに実践できます。

生まれた直後~生後3か月ぐらいまではおくるみで包むことができるので、入院中の母子同室でもおくるみで包んであげることが可能です。

人によっては母子同室の段階で赤ちゃんがなかなか寝てくれず滅入ってしまうママもいるので、覚えておくといいですよ!

(ちなみにそんな母子同室で滅入ってしまったママの1人が私です…)

魅力③よく寝てくれる

お腹の中にいたときと同じ姿勢を再現しているので、本当によく寝てくれます。

赤ちゃんが寝てくれる=ママも眠れるのです。

出産してから感じたのが

”人間睡眠は本当に大事”

ということ。

私の体験でお伝えすると、出産後は産後ハイで寝なくてもどうにでもなると思っていた私。そもそも会社員時代もそんなに寝ずに仕事をしていたので。

ですが、なかなか寝てくれない赤ちゃんと出産と日々の疲労で身体はボロボロ。産後ハイからどんどんとやばくなっていきました。

しかも私の場合は母乳が出ないなどの悩みも抱えていたので、余計思い悩み、毎晩泣いている子どもと一緒に泣くように。

そして、ウンチをして泣いていただけなのに、わけもわからず泣いていることもを必死に抱きかかえうろうろ。

当時里帰りをしていたのですが、母親に「あんた、うんちして泣いているだけよ。取り換えれば大丈夫!」と言われるまでもう放心状態でした。

赤ちゃんが寝てくれるのはママの体力の回復につながります。そして心の整理にも。

睡眠をとることで赤ちゃんがなぜ泣いているのかに気づくことができます。そうすると育児への自信につながり、より一層赤ちゃんをかわいく愛おしく思えるのでおすすめです!

魅力④子育てに前向きになれる

魅力③にもつながりますが、ママの睡眠が確保できるということは、身体と心の安定につながります。

特に心を安定させることがその後の生後6か月以降に起きやすい産後鬱などにかかわってくる人もいるので大切です。

よく眠れるということが頭をすっきりさせ、自然と物事に前向きになれるのです。

魅力⑤問答無用でかわいい

何よりもおくるみで包まれている赤ちゃんは問答無用でかわいいです。

おくるみでおとなしく包まれているのも生まれてからだいたい生後3か月までなので、ほんとうに限られた時期にしか見ることができない姿なのです。

おくるみに包まれているわが子

kasumin

2,551 views

地球一周を4周、約80か国の訪問経験あり!のママセラピスト☆ 1歳5カ月差の年子姉妹の子育て奮闘中の渡邉香澄です* ベビーマッサージのことを中心に、おくるみ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA