もやもやがクリアになりました☆(ベビースキンケア~男の子のおちんちんケア編~)

スキンケア

皆さん、こんにちは☆

ベビーマッサージ教室つむぎての渡邉香澄です!

先日、ベビースキンケアのプレ教室をオンラインで行いました!

その時の様子をお伝えします☆

参加者

今回オンラインレッスンにご参加いただいたのは

福岡県在住のKママさん。(30代)

2歳の女の子と生後5か月の男の子がいました。

お家での様子

お風呂での洗い方やおちんちんのムキムキ体操のやり方などいつからいつまでやったらいいのかなど気になることが多い様子。

そして、パパとしては、剥けるようになった方がいいのであればやった方がいいんじゃないの?とポジティブな反応を示す一方でパパ自身はやり方などは特に知らないということでした!

男の子のおちんちんケアは同姓であるパパが知って子どもにやったり教えてくれるのが一番いいのですが、なかなかそうはいかないご家庭が多いのではないでしょうか?

我が家はたまたま2人とも女の子の家庭になっていますが、今後もし男の子が生まれたときに夫に聞いても”わからない”という答えが返ってきそうです笑

レッスンの様子

始めてのオンラインレッスンで緊張していたというKママさんでしたが、終始穏やかにレッスンをさせていただきました!

説明にも熱心にメモを取りつつお話を聞いてくれました。

最初におちんちんの構造について断面図を用いて説明、その後なぜ、おちんちんの剥く習慣をつけて清潔にしていかなくてはいけないのかを説明させていただきました。

清潔にしていく理由は2つあるのですが、それにとても驚いていらっしゃいました!

実技に関してもオンラインという環境の中、カメラの位置など気にしながらレッスンをしていただきました。

生後5か月の息子ちゃんはぷっくりとっても可愛らしい子でした!

お昼寝中にお邪魔させていただいて、おちんちんケアの実技で起きてしまいましたが、泣くこともなくご機嫌でおちんちんケアの実技をやらせてくれました。

実技はおちんちんの皮を伸ばすマッサージをしていくのですが、赤ちゃんは動くのでママにとってはなかなか難しい動作(汗)

Kママさんも最初は動くわが子に翻弄されつつもだんだんと手つきも上手にマッサージをしていくことができていました。

こんな質問がありました!

Kママさんからこんな質問がありました☆

「剥けるようになる時期はありますか?いつ頃までに剥けるようになったらいいのですか?」

おちんちんも人それぞれ個性があるので、いつ頃というのはなかなかいいにくい部分があります。

赤ちゃんのうちはみんな包茎です。

赤ちゃんのうちからおちんちんの皮を伸ばすマッサージをしてすぐに剥けるようになるわけではなく、成長していくごとにだんだんと剝けてくるようになっていきます。

また、皮の柔らかさなどで皮を伸ばすマッサージで1週間後に剥ける子もいれば、3か月、1年以上かかる子も全然います。

なので、すぐに剥けなくても焦る必要はありません。

まとめ

Kママさん、お子さんたち。

ご参加いただきましてありがとうございました!

ぜひホームケアをしていただいて、おちんちんトラブルが少しでもなくなるようにしていってくださいね。

福岡在住のKママさんと5カ月のお子様

kasumin

2,551 views

地球一周を4周、約80か国の訪問経験あり!のママセラピスト☆ 1歳5カ月差の年子姉妹の子育て奮闘中の渡邉香澄です* ベビーマッサージのことを中心に、おくるみ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA